パープルドラゴン美咲の恋愛体質改善NAVI

働くお局パープルドラゴン美咲です。年代問わず男に恋をして困っています。そんな恋愛体質を改善するための方法について解説します。同じ悩みを持っている女性必読ですよ♪
MENU

恋愛体質な私

恋愛ってとても楽しいものですよね☆
私は、恋愛をしていなければ生きていけない程、恋愛をしている自分が大好きです。
また、恋愛をしていることで仕事が頑張れますし、料理の勉強やダイエットなどの自分磨きもまったく苦ではなくチャレンジできると思っています。
恋愛を何年もしていないという芸能人をテレビで見ますが、「本当に?」と疑問です。
芸能人のような、人に見られる仕事の人こそ、たくさんの恋をして、キラキラ輝いていてほしいな〜と思うのです。
まあ、現実はそうもいかないのでしょうけどね。

 

 

恋愛体質とは?

以前、「恋愛体質」って何?という質問をされたことがあるので、簡単にお話しておきますね。
まず、恋愛体質とはその名のとおり、恋愛をしていないとダメな人、惚れっぽい人、恋愛にのめり込みやすい人のことを言います。
付き合っている彼氏と別れても、またすぐに別の人を好きになることができる人を見かけたことはありませんか?
この人は、恋愛体質といってもよいでしょう。
彼氏が常にいないと生きていけないようなさみしがり屋さん。
これもまた、恋愛体質でしょうね。
常に恋愛を求め、恋愛をしていないと精神的に落ち着かない体質の人が恋愛体質なのです。

 

10代の若い時なら彼氏が途切れなくてもまだわかります。
また、誰が見ても「その人はやめたほうが・・・」と止めたくなるような相手を好きになってしまった場合も、周りの声は全く聞かないという特徴もあります。
そして、結局は悩むのですが、この悩みを周囲に相談するような自分に酔ってしまうような人です。
どうですか?
あなたは当てはまりませんか?
相手の男性によっては、いいようにもて遊ばれてしまうケースも多いのが、恋愛体質の特徴です。

 

 

 

あなたも恋愛体質かもしれない?チェックポイント

 

  • 暇があれば(なくても、いじれる時は)常にスマホをいじっている
  • SNSなどの返信が早い
  • 彼氏が変わるたびに「この人とは運命で結ばれている」と思う
  • 「恋愛をしていると輝いていられる」ではなく、「恋愛をしていないと輝くことができない」
  • 夜中だろうと明け方だろうと、異性にかまってほしい内容のメッセージを送ってしまう
  • 彼氏と別れて寂しいと、すぐに次の出会いを探す
  • 一目惚れが多い
  • 外見はとても大切で、常に気を抜かない

 

どうでしょうか。
3つ以上当てはまる人は、恋愛体質予備軍、5つ以上で恋愛体質、8つ全部当てはまる人はかなりヤバイ恋愛体質と言えるでしょう。
恋愛体質も度が過ぎると、うっとおしい人、嫌な人、精神的に病んでいる人と見られてしまいますので、気を付けなければいけませんよ。

気になりすぎる彼の気持ち

好きな人ができると、色々なことが気になり始めますよね。
まずは、自分のこと。
オシャレに気を使うようになりますし、彼に見合う存在であるか気になります。
服装だけではなく、ダイエットして少しでもキレイになりたいと思う女性は多いでしょう。
「恋をすると綺麗になるっていうのは、本当だよ」と私は皆さんに伝えていきたいですね。

 

 

彼の気持ちが気になる

恋をすると、自分のこともですが、まずは彼のことが気になります。
彼を想って眠れない日が続くという人もいるでしょうね。
でも、一番気になるのは、彼の気持ちではないかと思います。

 

片想い編
  • 彼は私のことをどう思っているのだろう。
  • 彼はどんな人が好きなのだろう。
  • 彼は休みの日は何をしているのだろう。(今日は何をしているのだろう。)
  • 彼が好きな食べ物、嫌いな食べ物は?
  • 彼は動物は好きだろうか。
  • 彼はどんな映画を観るのだろう。
  • 彼は恋愛をしたいと思っているのだろうか。
  • 前の彼女のことを引きずってはいないだろうか。
  • 他に好きな人がいるのではないだろうか。

などなど、彼のことを考えると、本当に何も手につかなくなってしまうどころか、ノイローゼになってしまう人もいると聞いたことがあります。
私の場合は、気になって眠れなくなった時は、妄想の世界で彼と私の物語を楽しんでいますけどね。

 

 

両想い編

 

彼の気持ちが気になるのは、付き合いだしてからも同じです。
付き合えたのは嬉しいけれど、片想いの時よりも気になることが増えてしまったという人はいることでしょう。

  • 彼は体目当てなのだろうか。
  • 彼には私の他にも彼女がいるのではないだろうか。
  • 付き合えたのはいいけど、不満があるのではないだろうか。
  • もしかしたら別れたいと思っているのかもしれない・・・。
  • デートは楽しいと思ってくれてるのだろうか。
  • あまりにも束縛がなさすぎて、愛されている実感がない。
  • 嫉妬がひどすぎるけど、どうしたらわかってくれるのだろう。

などなど、これも挙げたらキリがありませんね。

 

彼の気持ちが気になるのは、あなたが彼のことを好きだから。
これが、いずれ結婚して、子どもが生まれて、成長とともに恋愛感情がなくなって、夫婦の情になるという家庭が多いですね。
私は、たとえ結婚して、子どもを産んだとしてもずっと変わらず旦那さんのことを愛し続ける自信があります。
きっと、私は一生彼の気持ちを気にしているのかもしれません。
でもね、考えることで嬉しいこともありますからそれはそれでと、彼の気持ちを気にするという自分を楽しむのも恋愛の楽しみだと考えてみてはいかがでしょうか。
もちろん、気になってどうにもならないことは聞いてみるというのも有りだと思いますよ。
せっかく彼のことを好きになったのですもの。
悲しい時は思いきり落ち込んで、嬉しい時はスキップして、普段見ることのできない自分の心の内を思いきり出してみてもよいのではないでしょうか。

 

(出典:彼の気持ちを知りたいドットコム

恋愛体質は改善できる?

恋愛体質で困った経験がある人は、この体質をどうにかしたい!と悩んでいるケースもあることでしょう。
私の場合は、困ったとしても自分でどうにかできるので、この体質を改善する気はないのですけどね♪
私は、今の私に十分満足していますからね。
それでも、一時期は少しだけ悩んだことがあるのですよ。
それを乗り越えて今の私がいるので、それはそれでよい時期を過ごしたなと今となっては良い思い出となっています。

 

 

恋愛体質を改善したい人

本題に入りましょうね。
恋愛体質を改善したい人って実は多いのだと聞いたことがあります。
なぜって?
同じ体質、同じ悩みを持つ人ならわかると思いますが、一番は同性の友人がなかなか相手にしてくれないということ。
恋愛体質は、自分ではどうにもならないほど周りの人たちを振り回していますから、これは友人からも敬遠されて仕方のないことかもしれませんね。
また、熱しやすく冷めやすいので、いつまでも恋を繰り返ししていますから、なかなか一人の男性と長い間一緒にいるということが難しくなります。
となると、結婚ができない。これで悩んでいる方は多いですね。

 

 

恋愛体質を改善するために

実際に、恋愛体質をどうにかしたいと思ったら、まずは実践してみてほしい行動を挙げてみました。

 

  • 恋をしたら自分に勘違いではないかと問いかけてみる
  • 自分のタイプとは反対の人と付き合う
  • 趣味を見つけてみる

 

たったこれだけです。
でもね、これって実は恋愛体質の人にとっては大変なことなのです。
恋をしたら、すぐに運命の人と考えがちなのを、まずはいったん冷静に考えてみる。
この人はもしかしたら、運命に人ではないかもしれない。ただの勘違い、衝動で恋した気分になっていたのかもしれないと、まずはひと月様子をみてみましょう。
そこで、「あ。ドキドキしないから、この人ではない!」と別れてしまっては意味がありません。
ドキドキする恋もあれば、落ち着くな〜という恋もあります。
一緒にいただけでなく、一緒にいて楽しい、落ち着くなどの感情も大切にしてみましょう。

 

そして、これから誰かと付き合う場合、次に付き合うのは自分と同じテンションの人ではなく、テンションが低く、自分とは一見合わないと思えるような人と付き合ってみるとよいですよ。
いつも喧嘩別れをしているという人は、なおのこと恋人候補にいれていただきたいですね。
こういった、恋愛体質ではない相手と付き合うと、最初は戸惑いが多いかもしれませんが、喧嘩もあまりなくて、気が付いたら何年も一緒にいたなんてことも十分にあり得ます。

 

最後に大事なのが、趣味を見つけて没頭してみること。
これは、実は今だけでなく、今後生きていく上でもとても大切になりますから、まずは多くのことに挑戦してみましょう。
歌でも踊りでも、スポーツでも、映画鑑賞でも、何でもいいのです。
自分が夢中になれることを恋以外で見つけることができたら、あなたはもう一人で寂しいなんて考えている時間がなくなるかもしれません。
そのくらい、趣味は重要なのです。

恋愛体質の特徴

恋愛体質って、傍から見れば結構すぐにわかるものですが、実際に自分が当てはまるかどうかって当事者はわからないものです。
自分が恋愛体質だって自覚しているのは本当に少数ではないかと思います。
私も最初はそんなつもりはありませんでしたからね。
ただの恋多き女、そして、少し少女っぽいという感じでしか捉えていませんでした。

 

 

 

恋愛体質の特徴

恋愛体質って、どうしたら判断できるのでしょう。
実は恋愛体質の人にはある特徴があります。
これらに当てはまる人、思い当たる節がある人は恋愛体質、もしくは予備軍かもしれません。

 

 

  • 常に恋人がいる(恋人を切らせたことがない)
  • 惚れっぽい、熱しやすい
  • すぐに冷めてしまう
  • 前向きな性格である
  • 男性を見ると、瞬間的に恋愛対象になるか判断している
  • 人と話をする時の距離感が近い
  • 失恋しても、すぐに傷が癒える
  • 一人で行動することが苦手
  • ロマンチスト
  • 妄想が大好き
  • 甘え上手

 

 

どうでしょうか。
冒頭で恋愛体質のチェックポイントをお伝えしましたが、だいたいこれらの項目に当てはまる人は、恋愛体質であるといえます。
また、あなたの周りにいる方でも、この項目に当てはまる場合、恋愛体質である可能性が高いでしょう。
恋愛体質の人は、あまり人見知りをしません。
同性に対してはもちろん、異性に対しての距離感がぐっと近いので、初対面の相手にとって「あ、この人は自分に気があるのかも」と思われがち。
特に、タイプの異性にもあまり遠慮はありません。
そのため、恋人になるまでの期間が短いのも特徴です。
ただし、熱しやすいのはいいのですが、付き合えると冷めていくのが早い傾向があり、ひとりの人と長く続かないことが多いのです。
いつも彼氏はいるけど、長く続かないでコロコロと相手が変わっているという人は、恋愛体質だと思って間違いないでしょう。
さらに、恋愛体質の人は基本的にはポジティブで行動的です。
たとえ、恋人に振られてしまったとしても、落ち込むのはほんの少し。
すぐに新しい出会いを探します。
そして、また同じことを繰り返しやすいという特徴もあります。

 

 

恋愛体質と聞くと、どんなイメージを持ちますか?
私は、「恋愛」というフレーズが好感度が高いと感じるので、よいイメージを抱いていました。
しかし、実際には、ただのふらふらした人ということになりますね。
もちろん、軽い恋愛体質で、本当に運命の相手に出会って結婚できた!なんてケースもありますから、恋愛体質が悪いとは一概には言えないと思うのです。
でも、あまりに度が過ぎてしまうと、友人の彼氏を好きになってしまって友人を傷つけてしまったり、同じ職場の人とばかり付き合っては別れ・・・その会社にいずらくなったりというケースもあります。
これでは、生きていくことが大変になってしまいますよね。
恋愛体質も、度が過ぎる場合は改善する努力をした方がいいですね。

 

(出典:恋愛体質の特徴

更新履歴
このページの先頭へ